ふりっぱーWeb
広告掲載お問合せ
  • 食べる
  • 遊ぶ
  • 観る
  • 買う
  • キレイ
  • くらす
  • 習う

ふりっぱーメンバー

ID (E-mail)
パスワード
※2014年2月のリニューアルより前のID・パスワードではログインできません。
お手数ですが再度、登録をお願いいたします!

  • ログイン
パスワードをお忘れの方 無料メンバー登録

スポンサーリンク

年賀状印刷 短期アルバイト募集
さっぽろGood商い賞
よろず支援拠点
たんきゅー
まち・ひと・しごと総研
はがき印刷.com

その他お知らせ

  • ふりっぱーメイト募集
  • ふりっぱー配布について
  • 広告掲載お問合せ
  • 実写映画『心が叫びたがってるんだ。』7月13日(木)公開前特別試写会の ペアご招待を、ふりっぱー会員20組40名様にプレゼント!

実写映画『心が叫びたがってるんだ。』7月13日(木)公開前特別試写会の ペアご招待を、ふりっぱー会員20組40名様にプレゼント!

C2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ

2015年9月に公開され大ヒットを記録した、劇場版アニメーション『心が叫びたがってるんだ。』(略して、ここさけ)が実写映画化。「この夏、一番泣ける最高の感動作。《最高の失恋》は、あなたをきっと強くする。」と話題の作品です。メインキャストは、Sexy Zoneの中島健人、連続テレビ小説「べっぴんさん」の芳根京子、E-girlsの石井杏奈、寛一郎。7月22日(土)より、札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌などで全国ロ-ドショ-となります。

公開を記念して7月13日(木)札幌シネマフロンティアで、本作品の特別試写会を開催。この試写会のペアご招待券を、ふりっぱー会員20組40名様にプレゼントします!応募締め切りは、7月3日(月)まで。ぜひ、このチャンスをお見逃しなく。



★記事の最後にプレゼントがあります。

 
※劇場版アニメーション『心が叫びたがってるんだ。』、通称『ここさけ』は、原作のない完全オリジナルストーリーであり、アニメファンの裾野を広げた名作アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の原作者としても知られる「超平和バスターズ」(長井龍雪、岡田麿里、田中将賀)による新作として、公開前から注目を集めました。今回実写版の監督を務めるのは『ニライカナイからの手紙』、『君に届け』の熊澤尚人。監督オファー以前からアニメ『あの花』と超平和バスターズの大ファンで、実写ならではの良さを豪華キャストでお届けします。

 
 

ストーリー

 
 目の前の“大切な人に”好きと言えない4人の物語
 
 高校3年生の坂上拓実は、ある日、担任の城嶋から、地域のイベント「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に選ばれたのは、全く接点のないクラスメイトの成瀬順。彼女は他人と話すことが出来ず、コミュニケーションは筆談のみ。周囲からは「変わった子」と言われていた。そして拓実と中学時代に交際し、自然消滅したまま気持ちを確認できないでいたチアリーダー部の部長の優等生・仁藤菜月。さらには、肘を壊し夢を諦めた野球部の元エース・田崎大樹も選ばれた。拓実が戸惑っていると、これまでずっと黙っていた順が立ち上がり、精一杯の言葉を振り絞って「イヤ…です!」と叫んだ。その日から、拓実は順のことを気にかけるようになる。

 
7月22日(土)、札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌など全道ロ-ドショ-!

出演:中島健人 芳根京子
   石井杏奈 寛 一 郎 / 荒川良々 大塚寧々
原作:超平和バスターズ 
監督:熊澤尚人 脚本:まなべゆきこ 音楽:横山克
配給:アニプレックス 
(C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ


[公式サイト] http://kokosake-movie.jp/ 

 

ふりっぱーWeb限定プレゼント!

 本作品の公開前特別試写会を、7月13日(木)に開催。
試写会へのペアご招待を、20組40名様にプレゼント!

■試写会日程:7月13日(木)18:30開映 
場所:札幌シネマフロンティア6番スクリーン
募集人数:20組40名

締め切りました
※必ずログインの上ご応募ください。     
※要100ポイント、2017年7月3日(月)応募締切
※ご応募にはふりっぱー会員登録(無料)が必要です。
(登録はこちら パソコン / スマートフォン

この記事を書いた人

ふりっぱーマーケティングチーム
ふりっぱーマーケティングチーム

試食会、座談会などのモニター企画や会員限定プレゼント、取材・撮影参加など・・・ふりっぱー会員のみなさんだけに特別な情報をお届けします

関連記事

イスタンブールの人々と猫の幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。 猫好き必見!『猫が教えてくれたこと』12月23日(土)からディノスシネマズ札幌劇場でロードショー!!
イスタンブールの人々と猫の幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。 猫好き必見!『猫が教えてくれたこと』12月23日(土)からディノスシネマズ札幌劇場でロードショー!!

今年アメリカで公開され話題沸騰している新たな猫映画『猫が教えてくれたこと』が日本上陸!2017年12月23日(土)よりディノスシネマズ札幌劇場にて公開されます。幼いころから猫と暮らし、猫の習性を知り尽くしたトルコ生まれアメリカ育ちのジェイダ・トルン監督が、ドキュメンタリー撮影の豊富なカメラマン、チャーリー・ウッパーマンとの共同作業で作りあげた魔法のような映画。批評家たちを虜にしたイスタンブールの7匹の猫たちに、この冬、あなたも会いに出かけませんか?★記事の最後にプレゼントがあります。

2017.11.21
初代・第2代専属オルガニストが札幌に帰ってくる! 12月9日(土)『札幌コンサートホール開館20周年記念 オルガンガラコンサート』開催!!
初代・第2代専属オルガニストが札幌に帰ってくる! 12月9日(土)『札幌コンサートホール開館20周年記念 オルガンガラコンサート』開催!!

札幌を代表する音楽専用コンサートホール「Kitara(※)」が誕生したのは1997年。そのときめきと期待感を、昨日のことのように覚えている方も多いのではないでしょうか。あれからちょうど20年。札幌コンサートホールKitara(札幌市中央区中島公園1番15号)では、12月9日(土)『札幌コンサートホール開館20周年記念 オルガンガラコンサート』を開催します。当日は、初代札幌コンサートホール専属オルガニストのパスカル・マルソー、第2代 イヴ・ラファルグ、そして第19代 マルタン・グレゴリウスの夢の競演が実現します。

2017.11.20
お子さんが泣いても騒いでも大丈夫!STVラジオ・チャリティ・ミュージックソン2017『 こどもと楽しむ クリスマス クラシック 』11月27日(月)まで応募受付中!
お子さんが泣いても騒いでも大丈夫!STVラジオ・チャリティ・ミュージックソン2017『 こどもと楽しむ クリスマス クラシック 』11月27日(月)まで応募受付中!

「できれば子どもが小さなときに、良い音楽にたくさんふれさせてあげたい。でも、クラッシックコンサートに小さな子どもは連れて行けないし…」という方はいませんか?STVラジオ(札幌市中央区北1条西8丁目1番地1)では、12月2日(土)STVホールにて、STVラジオ・チャリティ・ミュージックソン(※)『 こどもと楽しむ クリスマス クラシック 』を開催します。このコンサートは、お子さんが泣いても騒いでも大丈夫なコンサート。0歳児から入場でき、公演中の途中入場や途中退場もOKです。

2017.11.10
今年も気合十分!札幌映画サークル今年最大のイベント「クチコミ劇場part4」11月23日から札幌プラザ2・5で開催!!
今年も気合十分!札幌映画サークル今年最大のイベント「クチコミ劇場part4」11月23日から札幌プラザ2・5で開催!!

毎年、映画ファンの心を熱くしている『クチコミ劇場』が、今年も4日間にわたり札幌プラザ 2・5(札幌市中央区南 2 西 5 狸小路商店街 5 丁目)で開催されます。このイベントは「地方から映画文化を盛り上げる」という気概で、札幌映画サークルが、各方面の支援ももらって取り組んでいる、一大イベントです。上映作品は、全部で19作品。「スクリーン前トーク『北海道よ!目指せ、エイガ牧場』」では、国内外で注目される深田晃司監督ほか未来の日本映画界を担う4 名が参加。★記事の最後にプレゼントがあります!

2017.11.08
株式会社アイ・オー・データ機器が小学生プログラミング体験教室の全国キャラバンを開催。 札幌では12月2日(土)20名様を無料招待!
株式会社アイ・オー・データ機器が小学生プログラミング体験教室の全国キャラバンを開催。 札幌では12月2日(土)20名様を無料招待!

コンピューターやITデバイスの周辺機器開発を手がける株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、以下アイ・オー・データ)は、2020年の小学校プログラミング教育必修化に先駆け、2017年11月から2018年1月にかけて、全国4か所で『Raspberry Pi』を使用した小学生プログラミング教室を開催します。対象となるのは小学4年生から6年生の子どもたち。札幌では、12月2日(土)に開催。参加申し込み締め切りは11月15日(水)まで。

2017.10.31
北海道の「妖怪」文化にふれてみませんか? 今年で4回目を迎える「北の妖怪展」、11月21日(火)から開催!
北海道の「妖怪」文化にふれてみませんか? 今年で4回目を迎える「北の妖怪展」、11月21日(火)から開催!

札幌で2009年頃から「妖怪」をテーマにした作品展が開催されているのをご存知ですか?「北の妖怪展」は、道内・道外から妖怪好きな作家が集まり、「妖怪」をテーマにした作品展示を行う展覧会です。名称変更後第4回の開催となる今年は、11月21日(火)から6日間、ほくせんギャラリー(札幌市中央区南2条西2丁目)で開催されます。ちょっぴりゾクゾク、少しワクワク。作品に出合う楽しみが隠されている「北の妖怪展」へ、お出かけしてみませんか。

2017.10.31

カテゴリーランキング