ふりっぱーWeb
ふりっぱーを一緒に作りませんか?働き方インタビュー
  • 食べる
  • 遊ぶ
  • 観る
  • 買う
  • キレイ
  • くらす
  • 習う

ふりっぱーメンバー

ID (E-mail)
パスワード
※2014年2月のリニューアルより前のID・パスワードではログインできません。
お手数ですが再度、登録をお願いいたします!

  • ログイン
パスワードをお忘れの方 無料メンバー登録

インフォメーション

2018.05.25
【締め切りました】「デザート」についてのアンケート 詳細はこちら
2018.05.11
【締め切りました】「洋菓子」についてのアンケート 詳細はこちら
2018.05.11
【締め切りました】「お土産菓子」についてのアンケート 詳細はこちら
2018.04.25
ふりっぱー2018年4月号:札幌北東版特集記事「ウィリアム・S・クラーク8ヶ月間の奇跡」について 詳細はこちら
2018.03.29
ふりっぱー2018年4月号:お詫びと訂正 詳細はこちら

スポンサーリンク

たんきゅー
まち・ひと・しごと総研
はがき印刷.com

その他お知らせ

  • ふりっぱーメイト募集
  • ふりっぱー配布について
  • 広告掲載お問合せ
  • お掃除ユニット「札幌CLEAR’S」班長・志賀いずみちゃん
    この圧倒的ポテンシャル、雪まつり会場で確認せよ!

お掃除ユニット「札幌CLEAR’S」班長・志賀いずみちゃん
この圧倒的ポテンシャル、雪まつり会場で確認せよ!

おなじみ「Teamくれれっ娘!」が所属する株式会社Cradleの新たなムーブメントとして、2015年6月に活動をスタートした「札幌CLEAR’S」(クリアーズ)。その「班長」たるポジションを任せられている志賀いずみちゃんが、プロモーションでふりっぱーwebを訪れてくれました。会えば一瞬でわかる笑顔の魅力と破壊力…これはタダモノではなさそうだぞ!?

2月11日、さっぽろ雪まつり会場での楽しみなライブ情報とともにお伝えします。メッセージ動画もあるよ!
 


※記事の最後に動画があります。

その発想はなかった!お掃除ユニットとは?

さて、まずはいずみちゃん本人の前に、「クリアーズ」についてちょっとおさらいです。
クリアーズの母体は、2011年に結成された「東京CLEAR’S」。沢辺(坂本)りおんちゃんなど、当時すでに名のあったグラビアアイドルらが所属したのも話題でしたが、一番の話題はそのコンセプト。「街はみんなのゴミ箱じゃない!」をキャッチコピーに、目的はなんと「日本全国お掃除計画」。
そのとおり、実際に地域の清掃ボランティアに参加しながらアイドル活動を行うという、可愛さと奉仕精神を兼ね備えたアイドルユニットなんです。
 
その東京CLEAR’Sが全国に広がりを見せ、川越や大阪などで、現地のアイドルによって次々とCLEAR’Sが結成。その流れで誕生したのが、我が北海道の「札幌CLEAR’S」というわけです。ちなみにCLEAR’S加入の重要な条件が「日本掃除能力検定」に合格すること。これ、ネタかと思いきや実際にあるそうで、もちろんいずみちゃんも5級を取得しています。

 
全国のクリアーズからの選抜メンバーたち。いずみちゃんは後列左から2番目にいるぞ!


 

大器の予感!志賀いずみちゃんとは?

そして、志賀いずみちゃんです。もちろん北海道出身(札幌市)で、本格的な芸能活動はこの札幌CLEAR’Sから、ということ。この日は、春で高校を卒業するため今後は芸能活動1本でやっていく決意表明!という勢いで来てくれました。
 
お会いしてまず感じたのが、「タダモノではない感」。この娘は何があっても前に進み続ける人だ、という感覚は、長く応援したいファンには重要なポイントです。自分としても、WHY@DOLLに初めて会ったときに感じた、ある種の信頼感(この娘はずっと推せる!的な)を思い出してしまいました。
 
そして微妙な天然っぷりも高ポイントかもしれません。例えばふりっぱー本誌を知らないというのでお見せしたところ、「あ、やっぱりこれ見たことあります!この○○色のやつ、ウチに入ってた!」と、2秒で居住地域をバラしてくれたり。そもそも公式プロフの「好きなもの」が「パンダとキャベツ」とかなんだかよくわからないし、そういうのもひっくるめて大物感を感じさせるのは間違いありません。
 

撮影中にガチ笑いが止まらなくなる笑い上戸っぷりも、全力で許す!!


何よりも彼女の最大の魅力は、真っ白な肌から繰り出される笑顔です。人に元気を分けてくれる笑顔で、これを見るためにライブに出かけたい気分になりました。と思ったらやっぱり、バイト時代にその会社の「ハッピースマイル賞」を受賞したそうです。
さらに、歌にも期待。すでにCLEAR'Sの3rdシングル選抜メンバー入りという実績を持つその歌声は、ぶっちゃけまだ自分も聴いてないので早く聴きたい…と思ったら、どうやら雪まつりでミニライブがあるらしいぞ!?


まだまだ北海道には逸材がいる…と感じさせてくれる1人。


 

2月11日は雪まつり5丁目会場へGO!

この記事を見ていずみちゃんに会いたい!と思ったあなたに、タイミングはちょっとギリギリですがピッタリのイベントがあります。
それは、現在開催中のさっぽろ雪まつり。このステージに、札幌CLEAR'Sが出演するのです!
 
札幌CLEAR’S さっぽろ雪まつりステージ出演
日時:2016年2月11日(木・祝) 10:20~10:50の枠内で10分出演
会場:さっぽろ雪まつり5丁目会場 毎日氷の広場(札幌市大通公園)
料金:無料
※静止画撮影可、録音・録画はNG

 
このステージを見逃す手はないぞ!
でも万が一見逃しても、清田LINK'S HALLで定期公演もあるので、あきらめるな!

では最後に、メッセージ動画をどうぞ。



札幌CLEAR'S 公式サイト
http://cradle.link/sapporoclears/



志賀いずみ 公式ブログ
http://ameblo.jp/izupanda32/


お掃除ユニットクリアーズ 公式サイト
http://clearsosouj2.wix.com/kirei
 

この記事を書いた人

岩崎隆裕
岩崎隆裕

ふりっぱーでは編集&ライター、取材、動画&音楽制作など
あらゆるところに絡んでいる。
とはいえ実態は、頭の中で四六時中メロディやトラックが鳴っており、
隙あらばiPhoneにメモする機会をうかがっている、ただの音楽莫迦(重篤)。
あ、今のフレーズとっておこう♪

関連記事

国民的アニメソングカバーコンテスト“愛踊祭2018”北海道エリアを制したのは「まばたき」!9月8日(土)東京ドームシティホールでの最終審査進出が決定!
国民的アニメソングカバーコンテスト“愛踊祭2018”北海道エリアを制したのは「まばたき」!9月8日(土)東京ドームシティホールでの最終審査進出が決定!

2018年6月10日(日)札幌サンプラザ(札幌市北区北24条西5丁目)コンサートホールにて、全国のアイドルによる国民的アニメソングカバーコンテスト、その名も「愛踊祭~あいどるまつり~」が開催されました。4回目となる今回の課題曲は、大会アンバサダーのでんぱ組inc.がカバーするアニメ「美少女戦士セーラームーン」のテーマ曲「ムーンライト伝説」。激戦区・北海道エリアを制したのは「まばたき」。フレッシュなデュオが、北海道エリア代表に決定しました!

2018.06.19
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 6月9日(土)~6月15日(金)の映画動員ランキング
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 6月9日(土)~6月15日(金)の映画動員ランキング

2018.06.18
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 6月2日(土)~6月8日(金)の映画動員ランキング
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 6月2日(土)~6月8日(金)の映画動員ランキング

2018.06.11
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 5月26日(土)~6月1日(金)の映画動員ランキング
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 5月26日(土)~6月1日(金)の映画動員ランキング

2018.06.04
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 5月19日(土)~5月25日(金)の映画動員ランキング
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 5月19日(土)~5月25日(金)の映画動員ランキング

2018.05.28
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 5月12日(土)~5月18日(金)の映画動員ランキング
【週間映画ランキング】ユナイテッド・シネマ札幌 5月12日(土)~5月18日(金)の映画動員ランキング

2018.05.21

カテゴリーランキング

  • 国民的アニメソングカバーコンテスト“愛踊祭2018”北海道エリアを制したのは「まばたき」!9月8日(土)東京ドームシティホールでの最終審査進出が決定!
    No.1 2018.06.19
    国民的アニメソングカバーコンテスト“愛踊祭2018”北海道エリアを制したのは「まばたき」!9月8日(土)東京ドームシティホールでの最終審査進出が決定!

    2018年6月10日(日)札幌サンプラザ(札幌市北区北24条西5丁目)コンサートホールにて、全国のアイドルによる国民的アニメソングカバーコンテスト、その名も「愛踊祭~あいどるまつり~」が開催されました。4回目となる今回の課題曲は、大会アンバサダーのでんぱ組inc.がカバーするアニメ「美少女戦士セーラームーン」のテーマ曲「ムーンライト伝説」。激戦区・北海道エリアを制したのは「まばたき」。フレッシュなデュオが、北海道エリア代表に決定しました!

  • 札幌文化芸術劇場こけら落とし公演は、あの名作オペラ「アイーダ」。4月21日メンバーズ先行発売!
    No.2 2018.04.13
    札幌文化芸術劇場こけら落とし公演は、あの名作オペラ「アイーダ」。4月21日メンバーズ先行発売!

    10月7日(日)のオープンが待ち遠しい札幌市民交流プラザ(札幌市中央区北1条西1丁目)。札幌市民交流プラザは、札幌文化芸術劇場「 hitaru ヒタル」、札幌文化芸術交流センター「 SCARTS スカーツ」、札幌市図書・情報館の3施設からなる複合施設で、なかでも最大の施設となるのが札幌文化芸術劇場「hitaru」です。その札幌文化芸術劇場hitaruのこけら落とし公演「アイーダ」が、2018年4月21日(土)から、札幌市民交流プラザメンバーズ会員向けの先行発売が始まります。メンバーズには、専用サイトからどなたでも無料で登録が可能です。オペラファンならずともぜひ、知っておきたい本公演の見どころを、少しだけご紹介したいと思います。

  • 今最も熱い学生イベント『UNIDOL』って知ってる? 大学対抗の女子大生アイドル日本一決定戦「UNIDOL2017-18 Winter  北海道予選」年12月3日(日)開催!
    No.3 2017.11.30
    今最も熱い学生イベント『UNIDOL』って知ってる? 大学対抗の女子大生アイドル日本一決定戦「UNIDOL2017-18 Winter 北海道予選」年12月3日(日)開催!

    平成29年度の大学学部の女子学生は115万6千人、過去最高を更新しているそうですが、女子大生が主役のイベントも年々勢いを増しているようです。2012年から関東で始まった『UNIDOL(ユニドル)』もそのひとつ。大学対抗女子大生コピーアイドルダンスイベントですが、年々規模を拡大し、現在では、関東・関西・九州・東海・北海道での5大会を展開。その「UNIDOL2017-18 Winter 北海道予選」が、2017年12月3日(日)にSound Lab mole(札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F)で開催されます。